マッチョになりたいしマッチョの恋人も欲しい!

イサムブログ

筋肉ゲイの出会い

ハッテン場でマッチョゲイと出会いを見つける方法!

投稿日:2019年11月24日 更新日:

ハッテン場とは名前の通り、発展するところです笑では発展とは?と言われたら難しいですね。それはお互いが気持ち良くなり性の部分を発展させることだと思います!

ゲイの性を開発させる場所、それがハッテン場。そう思えば間違いないと思います笑僕は色々と発展場には思い出があります。苦虫を噛む思いをしたこともあれば甘酸っぱい思いをしたこともあります。

今日はマッチョゲイ好きはどうやって発展場を利用したら良いのか書いていきたいと思います。

ゲイの社交場笑ハッテン場とは?

猛烈簡単にいうとゲイが性的に気持ち良くなりにくるところです!性的にっていうのがポイントで性行為であることはもちろんなんだけどゲイの場合そこの表現は難しいから気持ち良くなるところだと思ってください笑

まぁ、アナルや口を使う場合もありますし手だ毛の場合もあります。またそれを見てみるだけで満足する人もいればもっと違ったアプローチで性的興奮を覚える人たちもいます。まぁ性的に開発されてハッテンしちゃうわけですよ笑

初めての人はやっぱり怖いですよね。けれど、怖さを乗り越えてこそハッテンできるので笑わかりやすく説明していきたいと思います!

 

 

ハッテン場の種類

ハッテン場には2種類があります。お金のとる発展場と無償の公共施設を勝手に使ったバッテン場があります。公共施設を勝手に使ったハッテン場は勝手にそうなってるだけです。違法ですので気をつけましょう。

ゲイ専用の有料ハッテン場

お金を払って場所を提供してもらっています。

基本はゲイしかいません。たまに間違ってノンケの人たちが紛れ込みますけどそこはイレギュラーということで。

サウナだと思ってもらえればわかりやすいと思います。一応形態的にはなんの営業なのかはわかりませんけど笑

ゲイしかいないので本当に安心できます。なのでどこでもハッテンしてるイメージです笑今はホームページとかもあるのでコンセプトや集まる人たちがどんな人なのかわかりやすいと思います!

 

公共施設の違法なハッテン場

公共施設を勝手に使ってハッテンする違法なハッテン場です。俺は基本犯罪行為とかは良くないと思ってるいいこちゃんなのでいきません。昔経験したことはありますが後味が悪かったんですよね、だからもう二度と近付かないかな。

公衆トイレや公園、銭湯やプールの一部にゲイが集まりハッテンに興じるというところです。もちろん犯罪です。スリルを楽しむとか書いてるサイトとかありますけど、犯罪ですから見つかったら捕まります。

ゲイであるという意思表示をするためのローカルルールはあるみたいですが参加したいというもの好きはそちらを調べて勝手にしてください。俺は一切この手のことには協力しません。参加しようとしてるゲイや今も参加してるゲイは犯罪なのは忘れないでくださいね。

 

ハッテン場でのマッチョとの出会い方

出会い方というよりまずはヤリ方です笑ローカルルールは色々とありますけど、ボディータッチをして相手が良い反応を見せたら絡んでも大丈夫です!

寝まちという技術がありまして、無造作に寝てる人がいると思います。そのゲイがタイプだったら太ももか、腕を触ってください。自分で大丈夫だったらそのまま体を委ねてくれます!

あとは難しいんですが空気を読むっていうのがありますね。目で合図を送ってくる相手に答えて絡むとか。まぁ、公共施設の発展場で多いです。よく、ノンケの方がトイレでゲイにジロジロ見られて気持ち悪かったとか言ってるのがありますがあのパターンもゲイが必死にアイコンタクトを送ってるんだと思います。ノンケだと知らずにそういう場所で。

 

ハッテン場を利用する時の注意点

有料のハッテン場は簡単です。お店のルールに従ってください。ただただそれだけです。ゲイってことだけでかなりグレーなのでそこはお店の配慮にお任せするしかありません。あとは強引なことされたら警察に行けばいいです。暴行罪と同じですからね。

無料のハッテン場は俺としての考えとしては行かないでください。正直行く人は頭がおかしい人が多いです。きちんと仕事してるんかな?っていうゲイの人が目白押しです。快楽に負けて明日を見ない人間にだけはなりたくないので俺としてはなくすことに賛成ですね。

 

性病予防について

かなりこれは気をつけてください。蔓延はかなりしています。

俺は一時期ハッテン場に足しげに通っていたのですがやっぱり病気が怖くなって通うことはやめました。有料のところはセーフ、ゴムつきを推奨していますがどこにも快楽に負けるどうしようもない人はいます。口から病原菌が入ることもあります。ですので俺は怖くなって不特定多数とはできなくなってしまいましたね。

そうなってくると無料の発展場、違法のハッテン場でハッテンしてる奴と絡むことの気持ち悪さがわかってくれると思います。梅毒、エイズ、どれもまだ根絶はしていません。

自分の身は自分で守ってくださいね。

 

マッチョに会いやすいハッテン場を見極めるポイント

正直、ガタイ専をテーマにしてる発展場に行くことが一番です。マッチョなウケが待ってる可能性もありますのでそこは運かな笑

駄目なハッテン場は簡単でやっぱり汚いところはアウトです。あとは客がずっと同じのところ。そこは問題外ですよね。今は正直ハッテン場は過疎化しています。出会いサイトやアプリの登場でやっぱり人は集まらないみたいですね。そりゃそうですよね。サイトの方が簡単に出会えるわけだし。

 

ハッテン場のレビューは参考にしない。

レビューのサイトが多くありますが参考にしないでください。参加人口が少なすぎます。統計的に無理があります。宣伝?って思われるものも多く悪いことが書かれていなさすぎてます。強引に生でヤラレタとかもあります。レビューを信じて無防備になったりしないでくださいね。

 

まとめ

基本、体だけの関係を求めてるゲイが集まる場所です。初めてあった人と肌を重ねたいと思う頭のおかしいゲイが多くなってきたので自分としてすすめません。発展場でしか性欲が解消できないっていう人だったら仕方がないですけど、それってこれだけ出会いのサイトとかも多くなってるのにどれだけ人間性としてアウトなんだろうって常々思います。

時代とともになくなっていく場所だと思いますので無くなる前に一度ぐらいは行った方が良いとは思いますが俺としてはあまりお勧めしないっす。俺はサイトで会います。


マッチョゲイと鍛えた男が好きなゲイが出会う掲示板サイト

マッチョと知り合いたいならば筋肉のその

-筋肉ゲイの出会い
-, , , , , , , ,

Copyright© イサムブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.